<   2018年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

雨あがりの空腹

雨があがった
お腹が空いた
フライパンを温めて
フレンチトーストを焼く
湯を沸かして紅茶をいれる
渋みのしっかりしたニルギリ
フレンチトーストにはハチミツをかけて

いつか観た映画は
失恋した女のひと
「どうしてこんなときでもお腹が空くんだろう」
つぶやいて
パンをかじる

お腹が空くって
生命力
失恋なんてお構いなしに
身体が求める欲求は
なんだか明るくて、爽やか

食べ物が口に入ると
身体はその味でいっぱいになる
悲しい気持ちは
すこしの間
お休みです












[PR]
by shokanshu | 2018-09-27 17:42

雨とギター

昨夜は
キューバ帰りの方とお喋りをして
カストロのお墓参りをしてきてね、フィデル とだけ書いてあってね
チェ・ゲバラの名前も出てきて
帰宅してカストロの演説の映像を見たりした

そうそう
アルゼンチンギター
以前お借りした好きな音楽があった
今日はずっとかけている
ギター弾きのお客様がいらして
その音色もとても素敵で
わたしも久しぶりにギターに触れてみる
さっきの方がとても上手だったから
その余韻でわたしも上手く弾けるかも‥なんて期待して


日が暮れた
今日は肌寒い
冬が近づいている














[PR]
by shokanshu | 2018-09-26 17:28

賑やかな街

コリドー街をすりぬけて

雨はもう止んだ 長靴は手提げの中
軽やかな空気
賑わう街は明るい
どこか さっぱりした雰囲気を感じて
そうか
季節が変わったんだなぁと思う

髪がずいぶんのびたな
肩を越えて
今日、店の棚を整理していたら
風紋で撮ってもらった写真が出てきた
2012年のクリスマス
短い髪 6年前のわたし

揺れるのだという
たった今のわたし


今日は絵の具に触ったのだ
赤と青
混ぜると
紫色になるのです















[PR]
by shokanshu | 2018-09-21 23:43

うごきだす絵

壁に少しだけ触れた
友人にもらった紫色が嬉しくて
人の気配を感じていた壁に
その色で人を描いた
その人を見ながら
油性だから消えません
これから重ねていく色の
きっと軸になる











[PR]
by shokanshu | 2018-09-19 20:58

カジマ食堂


f0363983_23200961.jpg



丸の内線で読みかけの本を読み終えて
最寄り駅に着くと秋の風
夜の空に浮かぶ雲は、薄紫色
やわらかそうに広がって

絵のために描く ということをしなくなった
上手じゃなくていい
目に映る景色に触れる
描く時間にほっとする

ちょっと目が痛い
眠るとするか

明日はスコーンを焼こう
今夜の雲がきっとふくらむ





 



[PR]
by shokanshu | 2018-09-13 00:19

tramに乗って


強い風の日
家を離れる

銀座の街には中国語が飛び交い
赤トンボが飛んでいるのを見つけた
蒸し暑く 風が強い
だめだ息が吸えません‥
ようやく目的地へ
エレベーターで7階へ上がる

やわらかい青 やわらかい白
海と雪の色
手にとった本は15年前の記憶
パリ ニース
言葉は鞄の中にしまわれる
開かれるのを待つ封筒

外へ出ると風が変わったように感じた
涼しくなったよう
ふたたび歩く




やまない強い風
手紙をかきながら
Blue Moonという曲を聴いた





f0363983_02501968.jpg


























[PR]
by shokanshu | 2018-09-04 15:09

今日から秋

今日から秋
そう感じる涼しさ
雨の音がして

麦わら帽子は戸棚にしまおう
編み物がしたくなった
手袋 マフラー

季節は変わった
季節の変わり目が好きなのは
はじまりの爽やかさ

stat!


f0363983_13084382.jpg


























[PR]
by shokanshu | 2018-09-02 08:36