Seijitsuya

f0363983_19154059.jpg

誠実屋 という名前の店がある
実家のすぐそば
暮らしの雑貨がならぶ
白い 小さな家

珍しい物を扱っているわけじゃない
きっと ちょっと街へ出れば揃うもの
だけど特別に感じるのは
この店に置かれた その佇まい

憧れて
小さなコップをひとつ とか
絵葉書いちまい とか
おこづかいの中からちょっとずつ
大切にコレクション


夜になって、店の灯りを見るのが好きだった
わざわざちょっと遠回りしたり
犬の散歩コースに入れてみたり
静かに響く 振り子時計の音
夏は 蚊取り線香の匂い

特別だったのは
十代 という時間かもしれない
繋がっているけれど
触れることのできない時間

過去に戻りたいとは願わない
毎日思い出すわけでもないけれど
何気なく手にとって
憧れの時間にすこしだけ
また うっとりした

























[PR]
# by shokanshu | 2017-08-05 19:14

大きな絵

f0363983_22484516.jpg

大きな人と 小さな舟
フカフカのひじかけ椅子
雨を含んだ画面にのせた
曲が終わったので
自分で歌うことにした

アカシアの雨がやむとき

心を込めて
絵に聴こえるように


























[PR]
# by shokanshu | 2017-08-03 22:46

え という名前の部屋

f0363983_19444840.jpg

え には色々な意味があり
[ ε ]
ai
et
へ(for)

海辺で麦わら帽子の旅人と
わたしの名前にも意味を探す
真梨子
true pear child だよ
そしたら no って
I guess ‥
梨 is many have tree
なので

true nature child

ああそうか
いいな 素敵だな

名前に願いを込めて
今日の絵を描いてみよう




















[PR]
# by shokanshu | 2017-08-01 19:42

閉店後

f0363983_21232898.jpg

入口の灯りを取り替える
今までは白いもの 月灯りをイメージして
これからは赤いもの 太陽です

月は冷ややかで 澄んでゆく
太陽はポカポカと 育ててゆく光
夜に向かって咲く花もあるのだから
月灯りも 育むものがあると思う
太陽は 伸びてゆくもの
葉っぱをぐんぐん育てます

取り替えてみて
よし と思った
太陽の灯りが
心地好い季節になったのです



























[PR]
# by shokanshu | 2017-07-25 21:21

定休日

よく眠って
ようやくぼんやり
回る扇風機
朝のラジオからオーケストラの音
ヴァイオリン フルート ホルン 
コントラバスの低音
鈴のような音はなんだろう
ティンパニがゴロゴロいった
トランペットの音を探してしまう

みんなで世界をつくるオーケストラ
例えば
喫茶[ ε ]を誰かと一緒にできたなら‥
ときどき考える
やりたいこと
きっと必要と感じることはどんどん増えて
ケンカしながらでも
一緒につくってゆける誰かがいたなら‥

ラジオから拍手の音
「組み合わされた風景」というタイトルの曲でした アナウンサーの声

一日の中で場面はいくつも変わる
一人のわたしが向かう風景はいくつあるかな
指折り数えてみたりして
今はフルート
次はビオラ
ギターも弾いてみたいなぁ‥

全体的に進めてゆこう
指揮棒をそっと上げてみる

さて
珈琲を飲みに出かけよう
























[PR]
# by shokanshu | 2017-07-23 08:16