tramに乗って


強い風の日
家を離れる

銀座の街には中国語が飛び交い
赤トンボが飛んでいるのを見つけた
蒸し暑く 風が強い
だめだ息が吸えません‥
ようやく目的地へ
エレベーターで7階へ上がる

やわらかい青 やわらかい白
海と雪の色
手にとった本は15年前の記憶
パリ ニース
言葉は鞄の中にしまわれる
開かれるのを待つ封筒

外へ出ると風が変わったように感じた
涼しくなったよう
ふたたび歩く




やまない強い風
手紙をかきながら
Blue Moonという曲を聴いた





f0363983_02501968.jpg


























[PR]
# by shokanshu | 2018-09-04 15:09

今日から秋

今日から秋
そう感じる涼しさ
雨の音がして

麦わら帽子は戸棚にしまおう
編み物がしたくなった
手袋 マフラー

季節は変わった
季節の変わり目が好きなのは
はじまりの爽やかさ

stat!


f0363983_13084382.jpg


























[PR]
# by shokanshu | 2018-09-02 08:36

月と星のこと

今夜は満月だそう
見上げると
なるほど、まんまるお月さま
狸はどうしているだろう

日々は色々
同じ場所へ通う毎日に起こる出来事は様々で
だけど
不思議と繋がりがあることに時折気づく
流れというか

タイに想いを馳せて過ごすと
タイ珈琲のご注文をいただく
きらきら星をギターで弾いたなら
星の名前をもつお客様がご来店
気を寄せるのか
引き寄せ 響き合う

今夜は満月
遠くの虫の声が
東高円寺
窓の向こうにきこえていますよ

目をとじて 眠る前
浮かぶ景色は
満天の星空












[PR]
# by shokanshu | 2018-08-27 00:18

夜風にのって

白い花

行きたい場所がいくつかあるけれど
今夜はここにじっとして
自分のために曲を選ぶ
今夜聴きたい曲は何?

身近なひとが歌う声
大切なひとからの手紙をもう一度開く
読みながら浮かぶ顔は
遠い記憶ではなくて
すぐそばにある
ここで会った顔
それから
出逢ったときの顔









[PR]
# by shokanshu | 2018-08-24 23:45

二十歳のピアノ

部屋の片付けがはじまって
目についた昔の手帳
捨ててしまおうと手に取ったけど
開いてみるとなかなか面白い
19-20歳のわたしの言葉を夢中で読んでしまった

そうそう、あのときああだった
憶えてる あの日の灯りとか

そばにあった何冊かの手帳にも手を伸ばし
昨夜は、二十代を振り返る夜になった
ずいぶん遠くに感じるし
まるで別人のようにも思えるのだけど
憶えているからなぁ


今日はopen前の店でDMデザインの打ち合わせ
仕事を頼んでもらえてとても嬉しい
「喫茶εデザイン室」初仕事
終えて、ゆっくりおしゃべり
部屋の話になったりして
『Tokyo Style』を懐かしく眺めた

それからご来店くださったお客様は
ちょうど二十歳の若者で
昨夜読んだ自分の日記が頭に浮かぶ
みんな別の人生だけど
どこかきっと、似ているんだろうなぁ

二十歳のピアノ
ショパンの「別れの曲」は今も練習している
今夜は
二十歳のテーマ曲の一つ
「IT NEVER ENTERED MY MIND」を聴く
はじまりのピアノがとても好き














[PR]
# by shokanshu | 2018-08-21 22:44