お茶とおむすび

クラリネットの音で目が覚める
ラジオからしばらく続いている
楽器の音は声
話しているみたいだなぁと思う
そのうちにチェロに変わって
いまはお笑いの方たちの賑やかな声
もうすっかり冷たくなったお茶をすすりながら
すこし笑った

さぁ、支度をしますかね



f0363983_10221257.jpg











[PR]
# by shokanshu | 2018-10-19 10:22

窓辺のダリア

洗ったフライパンをコンロの火で乾かす
すこし目を離したら
火をつけているのをもう忘れていて
もくもく煙があがるくらい熱してしまった
換気扇だけでは足りなくて扉を開けた

扉を開けると
目の前に手押し車のおばあさん
道に迷ってしまった
道案内する
それから、一休みに寄ってくださった

窓辺の席
カモミールティーと林檎のケーキ
壁の絵を眺め「どなたが描いたの?」
わたしです
この絵は描き加えていくから、変わっていきますよ
「まぁ…」気に入ってくださった様子
「どう変わっていくか、また観に来よう。楽しみだわ。」

20年振りにこの辺りに帰って来られたそう
懐かしい、親しみのある街だけど
木は大きくなっているし、まるで別の景色
すこしの間お喋りをして
窓の外は暗くなっている
帰り道、大丈夫かな
素敵なお客様
最年長のお客様かもしれない



f0363983_00013123.jpg

















[PR]
# by shokanshu | 2018-10-18 18:14

耳飾り

f0363983_02244186.jpg


misaさんの写真展がはじまりました

彼女作のイヤリングを今日は一日つけてみました
耳たぶに、彼女の存在感
普段アクセサリーはつけないことが多いので
この重みは新鮮
そして
女心が育つ心地でした
この重みは、女性の重みなのか
重いけど
美しい女性になれた気がして嬉しかった

またつけようっと
















[PR]
# by shokanshu | 2018-10-17 23:36

地下の喫茶店

f0363983_23335493.jpg



雨 吉祥寺
思い出深いこの街はぐんぐん変わる
時計店がタピオカ屋に変わったことを確認
向かいのGODIVAもなくなってる‥賑やかなアーケードを進み
地下の店へ降りてゆく

茶色 やわらかい灯りのなか
今日はカウンターはよして
スピーカーのそばの席を選んだ
ストロングコーヒーを頼み
運ばれてきたカップをスケッチ
スピーカーからはMiles Davisが続いている
そのうちに
死刑台のエレベーターの曲がはじまった

頬杖つきながらスケッチを続ける
青いペンがどんどん濃くなって
この一枚をとても好きになる
顔をあげて店の奥へ目をやると
手話で話しているお客さん
手の動きが賑やか
楽しい話かな
スピーカーからの振動は
どんな風に伝わっているだろう


地上へあがる
寄り道は浮かばない
駅へ向かう
途中、文房具屋さんを覗いてみる
きれいなノートを一冊買った



















[PR]
# by shokanshu | 2018-10-15 23:47

雪の日に憧れる

肌寒くなった今日は
秋をこえて、冬を想像してしまう
夜が更けて0時をまわって
灯りをひとつ消した
外は変わらず真っ暗で何も見えない
窓に映る店の景色
静かなピアノ
Bill Evansを一枚聴いた

髪を切ろうか、のばそうか
冬は寒いぞ
髪留めを外して髪に触れる
マフラーを編もうかな、手袋も
毛糸が似合う季節のはじまり


f0363983_23090887.jpg










[PR]
# by shokanshu | 2018-10-14 00:17